講演事業について

1.当事者が語る自身の体験談<HIV陽性者スピーカー派遣プロジェクト>

HIV陽性者スピーカー派遣プロジェクトでは、病院・企業・行政・介護施設・社会福祉施設・就労移行支援施設などに対し、HIVと共に生きる人々の『今』を伝える講師を派遣しています。

HIVに感染する仕組みはもちろん、HIV陽性者の通院・治療・医療費、最新のHIV治療の常識やHIV陽性者の抱えている問題などについて、生の声をお届けします。

事業チラシ( 表面 裏面 )

HIV陽性者スピーカー派遣依頼はこちらをクリック

 

2.エイズ出前授業(中学生・高校生・大学生・専門職の方対象の講演会・ワークショップ)

  • HIV・エイズの現状(国内・道内)について
  • HIVの感染経路と予防方法について
  • 相談できる場所、セクシュアリティについて
  • エイズ検査について
  • 感染後の生活について
  • エイズメモリアルキルトの紹介
  • コンドームの正しい使い方

などです。

また、以下のロールプレイもエイズ出前授業と合わせて行う事が出来ます。

  • 感染の広がりを考えるワーク(色水ワーク)
  • 感染しないために考えるワーク
  • こんなときどうする(コンドームをつける)について考えるワーク など

ご依頼にあわせてプログラムを考えています。

ワークショップのイメージについては講演活動のご案内(PDF)をご覧ください。

その他、LGBTに関する講演も企業・教育機関問わず行っております。

 

近年の講演実績

これまでに全道150箇所を超える、学校・事業所での講演実績があります。

・2014年10月 北海道HIV/AIDS医療者研修会「セクシュアリティとNPO」
・2014年12月 就労移行支援事業所職員研修会「HIV/エイズの基礎知識」
・2015年10月 就労移行支援事業所職員研修会「LGBTと就労支援について」
・2016年 3月 HIV/エイズ看護学会「HIV感染症とセクシュアルヘルス支援」
・2016年10月 薬剤師向けセミナー「HIV/エイズのリアルを伝える」
・2017年8月 一般市民公開イベント「NPOと私」
・2017年9月 自立支援協議会地域部会「LGBTの理解」
・2018年9月 一般市民公開イベント「LGBTとHIV」
・2019年1月 HIV/AIDS拠点病院看護師研修会「HIV陽性者を取り巻く現状」