【参加者募集中!】次回の「HIV陽性者交流会 in HOKKAIDO」は2016年10月8日(土)です。

「同じ病気の人の話を聞いてみたい。会ってみたい」
という声が陽性者の会員から聞こえてきたのは2011年頃でしょうか。

病院には、親身に話を聞いて治療にあたってくれる「味方」がいる。
でも同じ生きづらさを感じている「仲間」とはなかなか出会えない。 
だからこそ、地元で陽性者が集まって話ができるピア・ミーティングの場があったら――。
2013年9月に、JaNP+さんとの共催でスタートした交流会事業を、2014年6月から【定期開催】しています。

HIV陽性者交流会イン北海道

お茶とお菓子を囲みながら、少人数で気楽におしゃべりしませんか?
お互いの不安や疑問を同じ当事者の目線で共有したり、情報交換したり。
多くのHIV陽性者が抱えている「自分と同じHIV陽性の人と会ってみたい」
「こんなとき、他の人はどうしてるんだろう?」といったニーズに応えるプログラムです。
参加者はもちろん、交流会のスタッフも全員HIV陽性者です。
プライバシーを守れるよう、事前申込制で行い、会場は参加者のみにお伝えします。

【2016年度広報用フライヤー jreg / PDF
【2016年度申込み用紙印刷用 jpeg / PDF

【2016年度開催日程】 
4月9日(土)/6月11日(土)/8月27日(土)/10月8日(土)/12月10日(土)/2月11日(土・祝)
14:00~16:30 / 偶数月第2土曜日 ※8月のみ、お盆と重なるため第4土曜日
※常に直前の回のお申込みを受け付けています。毎回、事前申込みが必要です。
※有志で二次会(ご飯・お酒有/居酒屋個室)も開催しています。詳細はお問い合わせください。 

【ご参加いただける方】

HIV陽性者であれば、性別・セクシュアリティ・感染経路・居住地問わず、どなたでもご参加いただけます。
お申込みの際には、下記の「グランドルール」を必ずお読みください。 

【場所】札幌市内 ※参加者にのみ開催の一週間前を目途に通知します。

【定員】 最低3名~最大12名 ※参加者数が定員に満たない場合は中止となります。

【参加料】 無料

【参加方法】 下記のURLにアクセスして、必要項目を入力のうえで送信してください。
 https://pro.form-mailer.jp/fms/ac4ed02558466 

現在は10/8交流会の申込みを受け付けています) 

【交流会参加にあたってのお願い】(グランドルール:2016年9月改訂)

1.この交流会は、HIV陽性者のみなさまが同じ立場の人たちと出会い、必要な情報を共有し、またネットワークを広げるための場です。このため、参加者はHIV陽性者本人に限定されます。申し訳ありませんがHIV陽性者のパートナー、ご家族、ご友人の方も例外ではありません。あらかじめご了承ください。またHIV陽性者であっても、お友達等を誘う場合も事前の申し込みをお願いします。
2.交流会で見聞きした他の参加者に関する情報は、お取り扱いにご配慮をお願い致します。氏名やニックネームはもちろんのこと、セクシュアリティや職業、居住地、外見などの断片情報も組み合わせることで個人が特定できる場合があります。交流会で知りえたことを外に持ち出さないようにお願いします。
3.参加者には、さまざまな価値観の方がいらっしゃいます。その考えを一方的に非難したり、自分の考えを押し付けたりせず、それぞれの立場を尊重してください。話し合う聞き合う場です。また、言いたくないことは言う必要はありません。
4.全体の進行については運営スタッフの指示に従ってください。
5.参加者のみなさまが安心して参加できるように、プライバシーの保護について主催側でも配慮ををいたしますが、これを保障することはできません。交流会での自分の情報開示については、ご自身の判断でお願い致します。 

【参加者の声】

「同じ陽性者の人と会えたこと、共有の時間をもてたことで、
自分自身の病気に対する安心感みたいなものを感じた」

「様々な年齢、既往歴、生活背景のなかで生活している皆さんのお話が新鮮だった。
札幌という小さな街だが、当事者同士で集まれる機会があるととても心強い」

「初参加でも、積極的に話してもらえて緊張しなかった」

「それぞれに頑張っているんだと思った。自分にできる活動をしていきたいと感じた。
普通の友達といるような感覚で楽しかったです」 

「同じ病気を抱えてる人が、日々の生活をどの様に生活されているかが判った。
自分のペースで焦る必要がないと思えた」

「今回のような、笑って過せる交流会が続けられると良い」

「同じ病気と戦っている(付き合っている)方々と会うことによって、自分だけという孤立感が薄れた気がします。ネット上でブログなどを見ていても、やはりどこか不安な思いが薄れる事はなかったので」 

(交流会アンケートから要約・抜粋)

【交流会ってどんな感じ??】

<第11回>2016年2月13日の交流会レポートはコチラ
<第10回>2015年12月12日の交流会レポートはコチラ
<第9回> 2015年10月10日の交流会レポートはコチラ
<第8回> 2015年8月22日の交流会レポートはコチラ
<第7回> 2015年6月13日の交流会レポートはコチラ
<第6回> 2015年4月11日の交流会レポートは
コチラ
<第5回> 2015年2月14日の交流会レポートはコチラ
<第4回> 2014年12月13日の交流会レポートはコチラ
<第2・3回> 2014年8月23日及び10月11日の交流会レポートはコチラ
<第1回> 2014年6月14日の交流会レポートはコチラ
<第0回> 2013年9月の交流会のレポートはコチラ。 

 【主催・お問い合わせ】

NPO法人レッドリボンさっぽろ(担当:龍太)
〒003-0023 北海道札幌市白石区南郷通7丁目北5-6 南郷エスポアール101号室
E-mail: red.ribbon.sapporo@gmail.com 

TEL:011-827-7300(留守番電話/折り返し対応) FAX:011-827-7300 

【協賛】 NPO法人日本HIV陽性者ネットワーク・ジャンププラス(JaNP+) 

※2016年度の本事業は公益財団法人エイズ予防財団 様の助成をいただいています。