【終了しました】『クリス・アザー・ストーリーを演劇に!!』~9Week Project

<ご寄付・ご支援ありがとうございました!>
WAD企画「クリス・アザー・ストーリー」を演劇に!!

<2016年11月19日最終 支援者21名 129,000円 / 会場募金箱4,830円 / 原作本売上げ15,000円 総額148,830円 達成度99% >

15107370_1144135752302371_7776180740407592427_n

1478874292127

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%82%b6%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e8%a1%a8%e7%b4%99 皆さん、クリストファー・マイルス・キングさんをご存知ですか?長い間、当会を見守ってくださっている方はご存知かと思います。クリスはレッドリボンさっぽろで初めてサポートしたHIV陽性者でした。私たち活動するスタッフのなかでも、生前のクリスを知るスタッフ、知らないスタッフがいますが、みんながクリスのメモリアルキルトを多くの場面で紹介していますし、彼の命日にはみんなで、散骨した藻岩山に行って花をたむけ話しかけるなど、たいへん大きな存在です。

クリスのことをもう少し紹介しますが、明るくて几帳面、ユーモアにあふれている方でした。そして札幌で仕事をする在日外国人で、ゲイで、HIV感染がわかっても、最期まで愛した札幌を離れることはありませんでした。残念ながらクリスは1996年5月12日にHIV感染の合併症でなくなります。1997年に日本で承認された、HIVにたいへん有効なプロテアーゼ阻害剤の治療を受けることなく、逝ってしまいました。

クリスは遺書で死後、HIV感染についての公表を希望していました。当時のエイズという病気を取り巻く社会の状況を思い返すと、なんと勇気のいることでしょう!その遺志に報いるため、当時彼をサポートしていたスタッフ冨田美奈子が、彼との日々を綴り「クリス・アザー・ストーリー」(発行:かりん舎)という本を書きました。

今回、2016年12月1日のエイズデーに関するイベント(企画・運営:世界エイズデー札幌実行委員会:略WAD)で、この本を原作に演劇を作りたいという申し出が、実行委員長の高橋氏からありました。私はこの企画を聞いて、心の底から嬉しいと感じました。理由はクリスが亡くなって、ちょうど20年目のこの年に彼の遺志に報いることができること、クリスの愛した札幌で彼のことが伝えられることがあります。そしてもうひとつ、抗HIV薬の進歩で、“エイズがめったに死なない病気”になったことが現在の日本のHIV感染の状況を悪化させている側面があります。今だからこそ、生きたくても生きられなかった、クリスのもう一つの物語を伝える意味があると思うのです。

%e8%8a%9d%e5%b1%85%ef%bc%91%e8%8a%9d%e5%b1%85%ef%bc%92

また、WADのイベントでは、2014年に“PRESENT”2015年には“ポジティブ”というHIVに関する演劇を実施しており、好評を得ています。この実績のあるイベントで“クリス・アザー・ストーリー”が上演されることをたいへん誇らしく感じています。俳優の方々は、HIV陽性者で、ゲイで、そして在日外国人であった、クリスの人生を演じるために、正面から向き合って公演を作ります。また、それを支えるたくさんのスタッフがいて、お芝居は完成します。

是非、皆さんのお力添えを!!(NPO法人レッドリボンさっぽろ 理事長 本庄真美子)

img_20161002_180423img_20161002_180417

世界エイズデーシアター「クリス・アザー・ストーリー」

2016年11月18日(金) 19:30
11月19日(土)     13:00 / 18:00
(全3回公演)
※開場は開演の30分前です

ターミナルプラザことにパトス(札幌市西区琴似1条4丁目)
入場無料

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e7%99%bb%e5%b1%b1%e5%86%99%e7%9c%9f

ご寄付をいただいた方には、11月7日以降に、心づくしのリターンをさせていただきます。

〇寄付 3,000円   お礼状+公演招待券 ※入場無料ですが、整理券等の手続きがありますので、観劇希望日の希望回を事前にお知らせください。

〇寄付 5000円   お礼状+公演招待券+原作本

〇寄付10,000円以上 お礼状+公演招待券+原作本+公演DVD(※DVDは2016年12月中に発送予定)

<寄付先情報>
●郵便振替:02700-7-36967 口座名:NPO法人レッドリボンさっぽろ
※通信欄に「演劇寄付」とわかるようにお書きください。
●銀行振込:北海道労働金庫 札幌東支店(普)3309769 NPO法人レッドリボンさっぽろ 理事長 本庄真美子
※振り込みの際、会費と区別するため、お名前の後ろに数字のを入れてください。

クリス・アザー・ストーリーを演劇に!!~9Week Project~

現在、「クリス・アザー・ストーリーを演劇に!!~9week project~」と題し、書籍を舞台化するための費用をまかなう寄付金を募っています。プロジェクトの概要、公演準備の進行状況や寄付の達成状況を都度ブログで掲載しますので、ご支援の程お願いいたします。また、ツイッターやfacebook もご覧ください!

寄付目標金額:150,000円

どうぞよろしくお願いいたします。